【2020年上半期】漫画売上ランキングTOP25をご紹介

こんにちは、りくとです。

今回の記事では、2020年上半期(2019年12月2日~2020年5月25日)の漫画売上ランキングTOP25(作品別)を表形式でまとめました。

これを読めば、今の漫画のトレンドが一目でわかると思います。

ランキング表を見ればすぐにわかることですが、今年の上半期漫画ランキングではある1つの作品が異例の大ヒットを記録したことにより、異常事態が起きています。

1.2020年上半期漫画売上ランキングTOP25

順位作品名  作者    推定売上部数  
1鬼滅の刃 18吾峠呼世晴303万5555部
2鬼滅の刃 19吾峠呼世晴282万9174部
3鬼滅の刃 1吾峠呼世晴226万7744部
4鬼滅の刃 12吾峠呼世晴223万7092部
5鬼滅の刃 11吾峠呼世晴223万4515部
6鬼滅の刃 14吾峠呼世晴223万3412部
7鬼滅の刃 13吾峠呼世晴222万3961部
8鬼滅の刃 7吾峠呼世晴222万3867部
9鬼滅の刃 8吾峠呼世晴221万8826部
10鬼滅の刃 9吾峠呼世晴221万6999部
11鬼滅の刃 2吾峠呼世晴221万1701部
12鬼滅の刃 10吾峠呼世晴220万9598部
13鬼滅の刃 15吾峠呼世晴219万4060部
14鬼滅の刃 3吾峠呼世晴219万2013部
15鬼滅の刃 4吾峠呼世晴217万5936部
16鬼滅の刃 5吾峠呼世晴216万7490部
17鬼滅の刃 6吾峠呼世晴216万6372部
18鬼滅の刃 16吾峠呼世晴215万5356部
19鬼滅の刃 17吾峠呼世晴211万3520部
20ONE PIECE 95尾田栄一郎195万5897部
21ONE PIECE 96尾田栄一郎168万8363部
22鬼滅の刃 20吾峠呼世晴108万6350部
23進撃の巨人 30諫山創91万1246部
24鬼滅の刃 20 ポストカードセット付き特装版吾峠呼世晴90万4092部
25キングダム 56原泰久81万1819部

2.まとめ

ランキング表を見てさぞ驚いたことと思います。私自身もこのランキング表を見たときには目を疑いました。

『鬼滅の刃』が人気なことはもちろん知っていましたが、まさかここまでとは。。

この時点で出ていた20巻までが全てランクインしているだけでも驚きですが、さらに、1位から19位までを独占しており、もはや恐ろしいほどです。

1位の18巻に至っては300万部も売れており、1作品でこれだけ売るのも非常に大変なことですが、それを1巻、しかも半年で出すとなるともう有り得ないレベルです。

これは、どこの本屋に行っても売り切れていたのが納得できますね。

この表で特筆すべきなのが、『鬼滅の刃』の20巻の特装版がランクインしていることです。

特装版とは単行本に付録などがセットになっているもので、通常価格の倍以上します。

つまり、普通は熱狂的なファンしか買わないわけです。それが90万部も売れているというのはもう異例中の異例だと思います。

今年の5月18日にもう完結してしまいましたが、これから映画などが控えており、まだまだ売り上げは伸びそうです。

先日、累計発行部数が8000万部を突破したことがニュースになっていましたが、1億部は軽く超えてくると思われます。

1巻あたりの部数では歴代1位になる可能性もあり、今後の動向が非常に楽しみです。

2020年上半期の作品別漫画売上ランキングに関しては上位5作品までを以下記事に載せてあります。

あらすじや作品の魅力などを丁寧にまとめてありますので、ぜひそちらも読んでみてください。

今回の記事はこれで以上となります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。それでは失礼いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました