【ド級編隊エグゼロス】アニメを全話無料で視聴する方法【各話あらすじ&感想あり】

こんにちは、りくとです。

今回の記事では『ド級編隊エグゼロス』のアニメを全話無料で視聴する方法と、各話のあらすじや感想について書いていきます。

エグゼロスっていうアニメがおもしろそう。全話無料で見られるサイトを知りたい。

エグゼロスのアニメを1話だけ見逃してしまった。見逃し配信を無料で見られるサイトを知りたい。

この記事は、上記のようなニーズを持っている人に必見の内容となっています。

1.『ド級編隊エグゼロス』のアニメを全話無料で視聴する方法

『ド級編隊エグゼロス』のアニメの主要な動画配信サービスの配信状況を以下に表でまとめておきます。

サービス名配信状況作品本数無料お試し期間月額料金同時視聴数
 
U-NEXT
公式サイトで詳細を見る


全話視聴可能
19万本以上31日間
1990円
(税抜)
4
   
Amazonプライム・ビデオ
公式サイトで詳細を見る) 


全話視聴可能
3万本以上30日間
500円
(税込)
3
  
Hulu
公式サイトで詳細を見る


配信なし
6万本以上2週間
1026円
(税込)
※どの動画配信サービスも無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。
※本ページの情報は2020年8月時点のものです。最新の配信状況は各公式サイトにてご確認ください。

U-NEXTAmazonプライム・ビデオはどちらとも非常に画質が良いですし、ダウンロード機能というものが搭載されていてとても便利です。

このダウンロード機能というのは、Wi-Fiのある環境下などで事前に見たい動画をダウンロードしておけば、オフライン状態でも通信料をかけることなく見られるというものです。

この機能のおかげで、電車の中など電波の悪い場所でも一切止まることなく動画を見ることができます。

その上、動画配信サービスにはそれぞれ無料で視聴可能な期間が設定されていますので、それを利用すれば配信されている全話を無料で見ることができます。

また、無料期間中に解約すればお金は一切かかりません。もう至れり尽くせりのサービスですね。

私自身もこのサービスを無料で使用して解約した経験が何度かあり、その際は非常に重宝していました。

DVDをレンタルしたりするよりも遥かにお得で気軽に見られますので、この動画配信サービスを利用しない手はありません。

ネットに出回っているような違法アップロード動画をダウンロードすることは犯罪ですし、視聴する際にもウイルス感染のリスクが常に付きまといます。

今回紹介した動画配信サービスであれば完全合法で安全かつ、邪魔な広告や字幕が入ってくる心配も一切ありません。

その上高画質で、ダウンロード機能もあるため非常に便利です。

>>U-NEXTの公式サイトで詳細を見る

※見放題作品19万本以上を31日間無料で視聴可能(月額:1990円(税抜))

>>Amazonプライムの公式サイトで詳細を見る

※3万本以上の作品を30日間無料で視聴可能(月額:500円(税込))

2.『ド級編隊エグゼロス』のアニメ各話のあらすじと感想

TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」第1弾PV

続いて『ド級編隊エグゼロス』のアニメ各話のあらすじと感想について書いていきます。

※アニメ各話の放送終了ごとに随時追加していきます。

【1話】光満ちるこのセカイで

【あらすじ】

人間のエロスの源「H(エ)ネルギー」を吸い取ることで少子化をエスカレートさせて、人類を緩やかに滅ぼさんとする侵略者・キセイ蟲。

その存在が社会問題となる中、高校生の炎城烈人はある出来事によって、幼なじみの星乃雲母が心を閉ざしたままなことを気にかけていた。

久々に雲母と話をしたものの、関係はギスギスしたまま。落ち込む烈人だが、一人で下校中にキセイ蟲を発見。

Hネルギーを奪われて生きる活力を失っていく人々を前に、怒りを爆発させた烈人は……。

<今回のHネルギーワード>

閉じてた心が開いちゃうっ…!

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

1話感想

ついに始まりましたね「エグゼロス」。私自身は確か原作の1巻ぐらいまでしか読んでいなかったのですが、アニメも非常に楽しめました。

おもしろいですし、やはり名前の通り少しエロいですね。ですが子どもでもギリギリ見て大丈夫な範囲かなと思います。

ヒロインが男嫌いになってしまった理由が衝撃的で、めちゃくちゃおもしろかったです。

かわいいキャラがたくさん出てきますので、これからもさらにおもしろくなりそうな予感がします。

【2話】結成、エグゼロス

【あらすじ】

キセイ蟲と戦うヒーロー集団・エグゼロスにスカウトされた雲母だったが、いくら地球を守るためとはいえ、烈人たちと共同生活をすることには抵抗がある。

自分がすさまじいエロスの持ち主だという事実も受け入れられず、エグゼロスへの参加を拒否してしまう。

課長の庵野丈から説得するように言われた烈人も、キセイ蟲にトラウマがある雲母のことを考えて、彼女の意思を尊重しようとする。

だが、キセイ蟲の魔の手は二人が通う高校にも迫っていた!

<今回のHネルギーワード>

私でHネルギーを溜めるのは禁止だからね!

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

2話感想

主人公の優しさが際立つ回でしたね。ヒロインの素性も徐々に明らかになってきました。

各キャラかなり個性的な感じがしますが、とにかくかわいいのでオールOKですね。

今のところ戦いのシーンが全て一瞬で終わりますが、今後はいったいどうなるのでしょうか。

まあとりあえず最後の雲母(きらら)が強さが凄まじすぎて全て持っていかれました。(笑)

【3話】バタフライエフェクト

【あらすじ】

雲母はエグゼイエローとしてエグゼロスの仲間入りを果たしたものの、いざというときに力を発揮できず、キセイ蟲を取り逃がしてしまう。

失敗続きの原因は雲母のHネルギー不足にあった。

「HEROになったからには毎日EROいこと考えなアカンやろ!」とエグゼピンクの桃園百花に叱られるが、恥じらいの強い雲母は踏ん切りが付かず、百花のイライラも増すばかり。

どうやら百花が雲母に対してムキになるのには理由があるようで……。

<今回のHネルギーワード>

それめっちゃ反応しとるで!

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

3話感想

前子どもが見ても大丈夫なんて書きましたが、もう完全にアウトですね。(笑) 湯気と謎の光が出まくっていました。(笑)

今回は前半でヒロインの1人、百花に焦点が当たります。彼女は悩みを抱えていて、それもあって雲母と衝突しますが、最後は無事仲直り。終始エロかった。。

後半は雲母ががんばります。前回の最後のを見て超強キャラなんだと勝手に思っていましたが、まだ力をうまく使いこなせないようですね。

またもや最後力を全部放出して天井を突き破ってしまっていました。(笑) とにかくかわいくてツンデレ具合が最高なキャラだと思います。あとスタイル抜群です。

来週の放送も楽しみです!個人的には次は天空寺にスポットが当たってほしい所ですね。

【4話】白雪姫と宙の色

【あらすじ】

白雪舞姫はおっとりとした性格で運動が苦手。内に秘めたエロスの強さからエグゼロスのメンバーに選ばれて、エグゼホワイトとして戦うことになったが、取り立てて長所がないことに悩んでいた。

そんな舞姫が通う女子高にキセイ蟲が出現! 触手を自由に操る敵を相手にどう立ち向かうのか? 

その一方、エグゼブルーこと天空寺宙は人には言えない趣味の持ち主。宙の秘密を知ってしまった雲母は、なんとその趣味に突き合わされるはめとなるのだった。

<今回のHネルギーワード>
理想のH(エ)ロイン

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

4話感想

前半は白雪が、後半は天空寺が中心に描かれました。ちょっと今日はエロすぎましたね。予想のはるか上を来ました。

私の希望通り、番組の後半には天空寺にスポットが当たったわけですが、驚きの趣味を持っていましたね。だいぶ印象が変わったかも。

それにしてもなんでこのアニメはすぐ服が脱げてしまうのだろうか。(笑) 今日はまた一段と謎の光が多かった気がします。

そして、番組の最後には雲母がさらわれてしまいました。炎城が最後にカッコイイ決め台詞を残してくれましたので、きっと助け出してくれることでしょう!

【5話】エグゼロス・ライジング

【あらすじ】

戦闘中に連れ去られた雲母を救うため、烈人たちはキセイ蟲の巣へ急ぐ。そのころ雲母は敵の拘束から逃れて、巣の中を彷徨っていた。

そこでキセイ蟲の王女・チャチャと出会う。彼女は突然変異のせいで他のキセイ蟲とはことなる性質をもつため、巣の奥に閉じ込められていたのだ。

同胞が人類を滅ぼすのを止めたいと言うチャチャは、雲母と一緒に脱出するための策を練る。

そして巣に着いた烈人たちも、キセイ蟲を正面突破で打ち倒していくが……。

<今回のHネルギーワード>

こっちはメスと違って硬いのだ

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

5話感想

今回は連れ去られた雲母を救うため、キセイ蟲の巣へとエグゼロス総出で向かいました。なんとも豪華な顔ぶれでした。各キャラ必殺技を繰り出し、もれなく全員脱げるというお決まりパターン。(笑)

あと、今日は新キャラが出てきました。名前はチャチャ。こいつがまたエロかったです。

番組の終盤には雲母の幼少期がこれまた描かれたわけですが、サマーバレンタインとか言って半端なくあざとかったです。毎回このギャップには驚いてます。

最後には炎城を救うためついに雲母が覚醒。かっこよかったです。

今回は一応感動回という位置づけですかね。正直あまり内容が無いように思えてしまいましたが、今後に期待しておきます。

そもそもこのアニメはストーリーを楽しむものではないのかもしれませんが。(笑)まあ雲母がかわいかったので良しとします!

【6話】新たな同居人(?)

【あらすじ】

エグゼロスの新メンバーに加わって寮で暮らすことになったチャチャは、烈人のHネルギー源を探し出すために合体。烈人の意識を宿したまま、舞姫、百花、宙の部屋を訪れて、彼女たちのHネルギーを刺激していく。

最後には雲母と一緒にお風呂に入ることになり、気が気でない烈人。しかしチャチャの能力のせいで火照った雲母は気を失ってしまう。

烈人が好きな相手は雲母だと気付いたチャチャは、今がチャンスだと囁き、その体を思うままにしようとする。

<今回のHネルギーワード>

ズバリお主のHネルギー源は何なのだ?

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

6話感想

今回はかなり刺激が強かったですね。(笑) 前回、烈人たちが助けたキセイ蟲の王女・チャチャが仲間になりました。この子がまたエロい。Hネルギーをためるためであればもう何でもありな感じがしますね。(笑)

またチャチャの能力ですが、かなりすごいですね。変身能力に加えて、その人の魂を自分に宿すこともできるみたい。これはもうチート能力なのではという感じがします。

アニメの後半はなんと雲母が敵のキセイ蟲の能力の影響を受け、幼児退行してしまいます。それによって小学生頃のエロい雲母が戻ってきました。学校でブラジャーをしていなかったりと色々と問題がありすぎる模様。

最後にはキセイ蟲であるチャチャは仲間にできないみたいな話もあり、この先どうなることやら。次回も楽しみです!

【7話】XEROゲーム

7話感想

今日は新ヒーローが登場しました。どちらもいいキャラしてますね。それにしても烈人の妄想がたくましすぎました。いったい雲母何人いれば気が済むんだか。(笑) あと、幼少期雲母はやっぱかわいいですね。

その後は新ヒーローと対決することになりましたが、その内容もこれまた斬新でした。烈人のビーストモードは半端なかったです。また今回の光はこれまでの放送の中でも最大級。もう画面がほとんど見えなくなっていました。

番組の最後は烈人と新ヒーローを雲母たちがキセイ蟲から助けてくれるという展開。初めてヒーローっぽい感じが出ていた気がします。来週の放送も楽しみです!

【8話】Hナジー☆モンスター

【あらすじ】

雲母は幼い頃の自分の姿をした幻覚・黒雲母が見えるようになってしまい困っていた。彼女は雲母と烈人をカップルにするために現れたのだという。

あれこれとちょっかいを出してくる黒雲母に最初は聞く耳を持たなかったが、紫子が烈人に熱烈なアプローチをしていることを知ってからは気が気ではない。

予期せぬライバル出現に焦った雲母は、「襲っちゃえばいいのよ」という黒雲母の囁きに導かれて、烈人がいる風呂場へと向かう……。

<今回のHネルギーワード>

オレとHフレになろうぜ?

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

8話感想

いやあ今日も今日とてエチエチでしたね。黒雲母がたまらなくかわいかった。あと、新ヒーローもめちゃくちゃいいですね。意外と礼儀正しい所とか料理うまい所とかもう最高でした。来週の放送も楽しみです!

【9話】肌金海岸海開き

【あらすじ】

エグゼロス本部の粋な計らいで海水浴旅行にやってきた烈人たち。しかし海岸には怪しげなナマコが大量発生しており、泳ぐどころではなかった。

落ち込んだ一同がホテルに向かうと、ナマコ駆除にやってきたトーキョー支部のメンバーとばったり出会い、烈人たちサイタマ支部も一緒に手伝う羽目に……。

そこで烈人はトーキョー支部唯一の男性隊員・大河橙馬から弟子入りを志願される。烈人に憧れているという橙馬が隠している秘密とは一体!?

<今回のHネルギーワード>

あんな的確に女体に着地するなんて…

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

9話感想

もうエロアニメ認定していいんじゃないでしょうかねこれは。(笑) 今回は新キャラも登場してにぎやかな回でした!

【10話】二人の雲母

【あらすじ】

サイタマ支部とトーキョー支部の親睦を兼ねての秋葉原観光。何とかして烈人に近づきたい紫子の提案により、二つのグループに分かれて行動することに。

様々な思惑が交錯するグループ分けじゃんけんの結果、よなを案内人とした、舞姫、宙、烈人、橙馬のグループと、萌萎を案内人とした百花、雲母、紫子のグループに分かれることに。

よなたちが健全に観光を楽しむ一方、萌萎たちが向かった先とは―。

<今回のHネルギーワード>

こんなんじゃただ変態だよ

【『ド級編隊エグゼロス』アニメ公式サイト「STORY」より】

10話感想

今日も星野がかわいかったですね。やはり烈人と雲母の絡みが1番安心します。来週の放送も楽しみです!

【11話】

【12話】

>>U-NEXTでエグゼロスのアニメを全話無料で見る

※見放題作品19万本以上を31日間無料で視聴可能(月額:1990円(税抜))

>>Amazonプライムでエグゼロスのアニメを全話無料で見る

※3万本以上の作品を30日間無料で視聴可能(月額:500円(税込))

3.『ド級編隊エグゼロス』の声優・スタッフ・主題歌情報

続いて『ド級編隊エグゼロス』の声優やスタッフ、主題歌情報ついて書いていきます。

【声優情報】

炎城烈人:松岡禎丞

星乃雲母:加隈亜衣

桃園百花:矢作紗友里

天空寺宙:桑原由気

白雪舞姫:茅野愛衣

庵野丈:三木眞一郎

チャチャ:大森日雅

ルンバ:岸尾だいすけ

ナレーション:小山力也

ハッコウ蟲:伊藤 静

キセイ蟲X:柚木涼香

タラン蟲:今井麻美

ジコ蟲:名塚佳織

【スタッフ情報】

原作:『ド級編隊エグゼロス』 (集英社「ジャンプSQ.」連載)きただりょうま

監督・シリーズ構成:神保昌登

キャラクターデザイン:山本亮友

プロップデザイン:廣冨麻由

服装デザイン:山本月穂

キセイ蟲デザイン:渡辺 奏

美術監督:益田健太

美術設定:平良亜似子

色彩設計:鈴木ようこ

CGラインディレクター:濱村敏郎

撮影監督:葉山大輝

編集:近藤勇二

音響監督:土屋雅紀

音響制作:スタジオマウス

音楽:吟(BUSTED ROSE)

アニメーション制作:project No.9

【主題歌情報】

主題歌はオープニングとエンディングの計2曲あります。それぞれ動画付きで紹介していきます。

オープニングテーマ:「Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人(CV:松岡禎丞)」HXEROS SYNDROMES

これまた個性的な歌が来ましたね。聞けば聞くほどクセになるような曲調です。

この歌を歌われているHXEROS SYNDROMESEROS(エグゼロス シンドロームズ)さんはH(エ)ネルギーに変えてパフォーマンスを行うド級音楽編隊ユニット。

これまで多くの TV アニメテーマソングを手掛ける青春文學ロックバンド、BURNOUT SYNDROMES(バーンアウト シンドロームズ)のプロデュースにより結成されているそうです。


Wake Up H×ERO! feat.炎城烈人(CV:松岡禎丞)

エンディングテーマ:「Lost emotion」星乃雲母 (CV:加隈亜衣)

TVアニメ「ド級編隊エグゼロス」エンディング映像 歌:星乃雲母 (CV:加隈亜衣)

作中ヒロインである星乃雲母の声優・加隈亜衣さんが歌っている曲になります。エンディングらしく心を落ち着かせてくれるような曲に仕上がっています。

4.『ド級編隊エグゼロス』の原作情報

既刊10巻(2020年7月時点)で、累計発行部数は135万部を突破しています。

今回の記事はこれで以上となります。

ここまでお読みいただきありがとうございました。それでは失礼いたします。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました