【神回】ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会12話の感想【こうやって乗り越えてくるとは、最高すぎました】

どーもりくとです。今回の記事では、先ほど放送された「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の12話が神回過ぎたということでその感想について、書いていきたいと思います

【神回】ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会12話の感想【こうやって乗り越えてくるとは、最高すぎました】

まず前回の11話がすごかったですよね

まさかの歩夢と侑ちゃんのガチレズ展開ということで、これは賛否両論あったかなとは思うのですが、僕は好きでしたね、こういう愛の重い感じ、これまで積み上げてきたものを一気に回収してくる感じ、またその表現の仕方も(携帯を重ねてみたり、足を挟み込んでみたりと)

そして迎えた今回、まさかこうやって乗り越えてくるとは思ってなかったので驚きましたし、ほんとすばらしかった、泣きましたね

特に最後の1話と同じ構図での歩夢ちゃんの新曲ですよね、あの晴れやかな感じ、本当に最高でした

結果的に歩夢ちゃんと侑ちゃんはお互いを認め合い、尊重し合い、それぞれの道へ進む

歩夢ちゃんは侑ちゃんのためだけにがんばる自分から皆のために頑張る自分へ、侑ちゃんは音楽科へ

それでもずっと仲良しということで、ほんとすばらしいまとめ方だったなと思います

ここからは今回の話を冒頭から振り返っていこうと思うんですけど

まず最初は前回のことを何事もなかったのように振る舞ってくる歩夢やべえなと、、、しかも腕まで組みに行っとるし、もうオープニングを平常心で見れなかった(笑)

その後はかすみんがくそかわええ(笑)、ネタキャラとして、和ませ役として終わりそうだったけど、結果的にかすみんにもしっかりとサポーターがいてくれてほんとよかった、ここでちょっと心持ち直せたかな(笑)

そしてその後は他は順調だけど歩夢と侑だけうまくいかないという展開に、、、

ここでのせつなちゃんの気遣いであったり視野の広さがすばらしかったし、最高にかっこよかったなと(侑ちゃんにも歩夢ちゃんにもどっちにも言葉をかけていくところ)、あの歩夢ちゃんとのグータッチも良かった

そして決意を新たにした歩夢ちゃんが侑ちゃんのところへ向かうと、なんと侑ちゃんたちは歩夢の様子を心配してステージを作っていたんですよね、渡した花の花言葉も最高「変わらぬ思い」、歩夢を想う気持ちは変わらないんだぞと

からの百合ムーブにもう発狂、めちゃくちゃいちゃつくやんか、こういうの好きだわあ、バラバラだけど、想いは1つ、か、すばらしい

そしてお互いにありがとうを言い合い、1話と同じ場所で歩夢の新曲がくるわけですよね、ここの歌詞も晴れやかな表情もその全てがさいっこうに良かったです、歩夢ちゃん大好きになりましたわ

そして最後のCパートの侑ちゃんのピアノの演奏で号泣、いやあほんと良かった

次回はいよいよ最終回ということで、非常に楽しみですし、みんなで歌うパートが来てくれたら確実に号泣だなと

それにしてもあと1話でまとめ切れるとも正直思えないので、ぜひ2期来てほしいなと、思っています

コメント

タイトルとURLをコピーしました